交通事故治療

交通事故後の診療について


整骨院では、自賠責、任意保険等の交通事故による保険での施術が行えます。自己負担額は0円です。
整形外科等の病院で受診していても整骨院に変更することができます。
医師からの許可があれば両方に受診することができます。
交通事故の場合、後から痛みが出ることもよくあります。
その場合も保険会社に連絡することにより後からでも治療することができます。

もし交通事故に遭ったらどうすればいいの?

  1. まず相手方の保険会社の担当の方に整骨院に通院したい旨を伝え、その整骨院の屋号や住所、電話番号を教えます
  2. 整骨院に保険会社の担当の方から連絡があります(保険会社に患者様の経過を報告しながら施術を行っていきます)
  3. ご来院していただきます
  4. 問診、検査、今の体の状態説明と施術方法説明
  5. 説明内容を納得していただいてから施術開始
  6. 治癒
  7. 施術終了

交通事故にあった場合の当整骨院のお勧め受診法

まず整形外科等の病院で精密検査をしてもらい画像診断上、骨折等の外傷がなければ整骨院との両方通院が治癒への早道です。(特に、むち打ち症等画像診断では判断が出来ない症例は、整骨院の得意分野です)他院に通院の方でなかなか症状の改善が診られない場合は当院にご相談ください。

交通事故治療 Q&A

交通事故に遭いましたが、特に症状はありません。どうすればよいでしょうか?
交通事故に何度もあわれる方は、そう多くはないと思いますので、痛みなどの自覚症状がほとんどない場合には放置される方もおられると思います。
交通事故にあった初期には、自覚症状がほとんどないと感じていても、後から痛みなどの症状を感じられる方が多くおられます。
不幸にして交通事故にあわれた場合は、痛みなどの症状がない場合でも、首や腰、膝などに普段かからない負荷がかかったと少しでも感じられましたら、すぐに、適切な治療機関で診察を受けてください。
また、事故に遭われたショックなどで、その時の感覚がよくわからない場合でも、受診されることをお勧めいたします。
痛みを感じる場合には、整形外科等の病院で精密検査、画像診断を受けていただき、画像診断上、特に異常が認められない場合には、整骨院を受診されることをお勧めいたします。
(医師からの許可があれば、整形外科等と整骨院の両方を受診することも可能です)
整骨院で受診する良さとは?
痛みや違和感はあるが画像診断上異常が認められない場合は、関節矯正や経絡療法など人の手できめ細かな診断や施術が受けられる整骨院がお勧めです。
Copyright(c) 2012 さくら整骨院 All Rights Reserved.